トップページ>吉田公園について>花マップ>フラワーマップA4

フラワーマップA4

シャクナゲモドキ

「石楠花のようだが石楠花ではない」
それでモドキの名を頂戴させられた。
寒かった冬が去り、3月に入りつぼみがひらきはじめました。

ヒメリュウキンカ

ミズバショウと一緒に咲くリュウキンカの開花期は4~6月。
ヒメリュウキンカは2月から咲き始め、 花の少ない冬花壇を黄金色で彩ってくれます。

シュウメイギク(キンポウゲ科)  

多年草で、公園には白色と赤紫色が咲いています。
9月から10月頃

クリスマスローズ

地中海沿岸生まれの花でクリスマスの頃から咲き始めるニガーと 春咲きのオリエンタリスの二種があります。
落葉樹の下が大好きな花です。

カンヒザクラ(バラ科)

中国原産。桜前線の先頭に立って最も早く開花する。
濃い緋紅色の花が下向きに半開状に開く。

ショウジョウバカマ(ユリ科)

紅紫色の花を中国の想像上の怪獣・猩々に、ロゼット状の葉を袴に見立てて付けられた名前。
低山から標高2000mに分布するたくましい力を持っている。

ゲンペイイカリソウ
イカリソウ

メギ科の落葉多年草。